Hitoto gohan株式会社 | いーなかえーるは、岡山県北・津山市周辺の求人情報をご紹介します

岡山県北部(けんほく)ではたらく。くらす。いーなかえーる

いーなかえーるとは?

岡山県北部でくらしているスタッフが、
津山市周辺の求人情報をご紹介!!
> > 詳しくはこちらから!!

Hitoto gohan株式会社 
企業情報

Hitoto gohan株式会社について

岡山県
真庭市

2015年12月24日 更新

『料理を通して地域活性化の一助』になりたい

Hitoto gohan株式会社

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0

『Hitoto gohan』よりご挨拶

料理、人、地元が大好きな仲間を募集しています!
Hitoto gohan株式会社(仮)(以下、Hitoto gohan)は、『料理を通して地域活性化の一助』となる目的に2015年1月に設立予定のベンチャー企業です。
ぜひ、Hitoto gohanで一緒に料理を通して地域をつくる仕事をしてみませんか?

経営者より

初めまして、Hitoto gohan代表の沼本吉生です。
料理人・フードプロデューサー、写真家として岡山県北を中心に活動をしております。
以前は東京で営業職と経理職、それから料理の修業を行い4年前に真庭に帰ってきました。
なぜ“食”か?それは単純に「食」は人を感動させ元気にするからです。
東京で働き生活していたころから多くの店に足を運び、私自身が「食」に感動し、たくさんの元気をもらってきました。
今は「食」を通して人をつなぎ、地域の活性化につなげていくそんな企画・提案をおこなっていきます。
「食を通して地域の明日をつくる人たちの元気をつくる」そんな仕事を一緒にできたらと思っています。
お会いできる日を楽しみにしています。
沼本吉生

こんな会社です

クライアントからの委託をうけ、飲食店舗の運営を行うことをメインとした会社です。
他にも御客様からの依頼で出張料理を行ったり、料理教室をなどのイベントも開催しています。
また、クライアント企業に対して顧問アドバイザーとして現場の改善、新たな企画提案などを行います。
私たちはあらゆる業種の企業に対し“飲食をツール”としてビジネスを成長させる企画、運営を行うプロデューサーです。

■私たちの理念
“料理を通じて人をつなぎ、人を元気にし、人の明日への一助となる”

TETTA株式会社が新たにオープンするワイナリー内の店舗運営します

TETTA株式会社(岡山県新見市)が2015年1月にオープンするワイナリーの中にワインに特化したカフェ店舗をオープンします。その店舗のコンセプトづくりから始まり企画、運営を行います。
建築・内装デザインは「代々木VILLAGE(東京)」「 MACKINTOSH LONDON STORE(イギリス)」「UNIQLO Le Marais(フランス)」などを手掛けた株式会社Wonderwall代表の片山正通氏によるもので、国内でも話題性の高い店舗になります。
TETTA株式会社は、日本のブルゴーニュといわれる新見市哲多町でワイン製造、販売事業を行う企業です。
▼TETTA株式会社のWEBページはこちら
http://www.tetta.jp/

農園清藤が農園内にオープンするレストランのプロデュースをします

農事組合法人 清藤は、地元の方と真庭市への移住者(Iターン)が共に活躍する農園です。
ブドウや梨を栽培しています。その農園内(ハウス内)にレストランをゼロから立上げます。
共同プロデューサーとして「Nap Village(吉備中央町)」のデザインで2013年グッドデザイン賞を受賞した和田優輝氏とタッグで取り組んでいきます。
そのレストランのコンセプトづくりからメニューなど総合的なレストランプロデュースを行います。
▼農業組合法人清藤のWEBページはこちら
http://homepage3.nifty.com/kiyoto7/index.htm

料理に関するコンサルティングを通じ、顧客企業の支援をしています

飲食部門をもつ企業の料理に関するコンサルタントをしています。
厨房にいるスタッフへのアドバイスから、社長への企画提案などクライアントの課題解決への提案をしています。

出張料理、料理教室などを開催しています

クライアントから依頼をうけて、市の主催する公開講座やPRを兼ねた企業での出張料理や料理教室も開催します。
クライアントとのコラボレーションによる開催も多数行っています。
特に出張料理に関しては県内でも数少ない専業出張料理人として、田舎に「出張料理」という文化を広めた実績があり、固定客も数多くいます。

その他のプロジェクト

■一揆のごはん
山崎樹一郎監督『新しき民』の一ヶ月間ロケの炊き出しを市民参加型プロジェクトに。
http://ikkino.jp/

その他、料理以外のアートやスポーツに関するイベントやプロジェクトも手掛けています。

最近のメディア掲載

RSKラジオ
ラジオ番組「はまいえサタデー?白雲悠々?」
2014年2月1日放送分出演

一揆のごはんプロジェクトを雑誌『日本映画navi』(産経新聞出版社)5月1日発売号にて取り上げていただきました。

沼本が推薦し審査書類を作成した食材を雑誌『料理通信』(角川春樹事務所)2013年7月号に第三回全国お宝食材コンテストにて約500のエントリーの中の50品に選ばれ、紙面にて特集掲載されました。
このような食材・生産者の発掘や普及・代行営業活動も事業のひとつになります。

働くことで得られること

料理のスキルや店舗運営スキルだけではなく、企画力や提案力が必要な業務となりますので、
本気でやれば数年で独立することができるスキル、ノウハウを身に着けることが可能です。またスキル経験だけではなく、多くの人とのつながりをつくることができる仕事です。
ぜひ、一緒に地域を盛り上げる仕事をしていきましょう。

Hitoto gohanが求める人材

■新しいことを提案することが好きなタイプの人
■今の自分を限界とせず、0.01%でも少しずつ自分の能力を高めることができる人
■他社や組織に頼らず、自ら自分の環境を整備し創ることができる人
■人とのつながり、コミュニケーションを大切にする人
■地方(田舎)に可能性を感じ、変化に対応していける人

Hitoto gohanに向いている人(全部を満たしている必要はありません)

■料理が好きな人
■時間管理ができる人
■完璧主義じゃなく、仮説をもとにとりあえずの行動ができる人
■新しいことが好きな人(飽きやすい人?(笑))
■人とは違う発想ができる人
■時代や地域のニーズを肌で感じることができる人
■基礎(原典)を大切にする人
■将来自分の会社やお店を持ちたい人
■独立志向が強いひと
■田舎が好きな人
■協調性がある人(空気がよめる人!)

Hitoto gohanに向いていない人

■人見知りタイプの人
■料理を作ること「だけ」が好きな人
■「でも」「だって」が口癖で、できない理由から挙げる人
■自分の限界を決めている人
■経験による思い込みや固定概念が強い人
■安定を求める人

入社後はこんな感じ

経験に応じて業務を行いながらのトレーニング(OJT)となります。座学、料理指導から、企画の作り方、経理に関するトレーニングなど研修プランを立て実施していきます。

代表の紹介

代表 沼本吉生(ぬもと ひさなり)
趣味:ホッピーの普及活動
好きな言葉:「朝令暮改」「なんとかなる。なんとかする。」
一言:料理と経営、二つの能力を駆使し、御客様に真摯に向き合い、期待以上の付加価値を提供するのが私たちの仕事です。
創業ということでハードな環境になると思いますが、創業メンバーとしてどうか一緒に会社を創ってください。
私の人となりや今までの仕事はFBからご覧いただけます。共感するものを感じられましたら、どうかご応募ください。
Facebook
かえーる人の取材記事はこちら

春の夕暮れの鹿田
夏の昼過ぎの鹿田
秋の収穫後の鹿田
冬の雪の中の鹿田

会社概要

業種

飲食・飲食店プロデュース・コンサルティング

業務内容

提携飲食施設の運営、及びケータリングと料理に関する総合的なサービス。

事業所

〒719-3152 岡山県真庭市鹿田290

設立

2015年1月

代表者

沼本吉生

企業サイト

Hitoto gohan株式会社のWEBサイトはこちら

先輩の声

  • 現在、先輩の声はありません。

募集職種について

  • 現在募集職種はありません。

ページトップへ
ページトップへ