津山信用金庫 | いーなかえーるは、岡山県北・津山市周辺の求人情報をご紹介します

岡山県北部(けんほく)ではたらく。くらす。いーなかえーる

いーなかえーるとは?

岡山県北部でくらしているスタッフが、
津山市周辺の求人情報をご紹介!!
> > 詳しくはこちらから!!

津山信用金庫 
企業情報

津山信用金庫について

岡山県
津山市

2017年04月10日 更新

作州地域の活性化を応援する津山信用金庫で一緒に働きませんか?

津山信用金庫

Tweet about this on TwitterShare on Facebook322Share on Google+0

津山信用金庫よりご挨拶

津山信用金庫は、「作州地域のパートナー・よろず相談信用金庫」として、 “お客様と一生涯のお付き合いをする金融機関”、“小回りが利き地元のことをよく知る金融機関”、“そして地元に利益を還元する金融機関”として、地域や地域のお客様の悩みや課題を知り、解決していきます。作州地域の活性化を応援する津山信用金庫、そんなメンバーの一員になりませんか?

作州地域の活性化を応援する金融機関

津山信用金庫は作州地域に本店のある唯一の金融機関です。
・地域創生に関する「コンサルティング業務」
・お客様から大切なお金をお預かりする「預金業務」
・保険商品などのお取扱いをする「預かり資産業務」
・お預かりしたお金をもとに地域のお客様の発展のお手伝いをする「融資業務」
・お客様のお金のやりとりを可能にする「為替業務」
これらの業務を通じて、地域経済に活力を与えています。
また、お客様の悩みや課題を解決し、地域に密着することで、作州地域の活性化を応援しています。

津山信用金庫 本店の様子
津山信用金庫 本店のある津山市中心部の写真

課題を知り、解決につながる行動を実践するために。

お客様の課題を知り、解決につながる行動を実践していくために、人材育成に力を入れています。

作州地域以外の活動を知る活動
信用金庫では、地域に密着している業務がメインですので、意外と、地域外の活動を通常の業務だけでは知る機会は少ないです。そのため、積極的に視察研修などを行い、色々な人とお付き合いする中で、他の地域には負けていないなどの気づきを得ることができ、刺激をもらうことで、作州地域に活力を与えるための活動を行っています。

ロールプレイング研修
座学だけではなかなか力が発揮できないことでも、ロールプレイング研修を行うことで、アウトプットし、一緒に受講している方にフィードバックしてもらい、実際の業務に役立てています。また、新人でも、経験者のロールプレイング研修を見ることで、ノウハウの共有化を行います。

そして、Challenge Jobs(チャレンジジョブズ)という取り組み
20代の職員を対象に、スティーブ・ジョブズからネーミングしたChallenge Jobsという取り組みを行っています。
Challenge Jobsでは、他の地域の信用金庫や企業に視察行うのですが、訪問企業や視察のテーマなどは自分で考えて、行動する取り組みです。
そこで得た経験は、自身の成長を加速させ、そこで感じた改善点などは、津山信用金庫としても貴重な意見として取り入れられています。

理事長より

津山信用金庫は、もともとの信用金庫の創立目的に立ち返る“原点回帰”を掲げています。この地域に本店のある金融機関であり収益を上げ還元していくことはもちろんですが、地域をより良くする想いで活動を行っています。地域の課題や、お客様の悩みはたくさんあります。もちろん自分たちだけではなく、外部の資源も活用しながら、課題を解決していくのですが、それらを動かすのは結局、私たち“人”です。
お客様の潜在能力をより引き出すことができたり、価値を大きくすることができたり、お客様や地域の方々が喜んでもらえることが目的です。そしてそれができれば、自分たちが成長し、価値あるものを提供できているということだと思います。地域としても、津山信用金庫としても、そういった人材を育てていきたいと考えています。

津山信用金庫
理事長 松岡 裕司
かえーる人取材記事はこちら

先輩の紹介

澤 宜未加
担当:本部事務
趣味:旅行
好きな言葉:置かれた場所で咲きなさい
一言:津山信用金庫では「よろず相談信用金庫」として従来の金融業務だけではなく、様々なセミナーや講演会等行っています。
私生活でも役に立つ金融知識が身につき、なにより自分が育った地元のために働けていることが実感できる仕事です。

延安 諒
担当:得意先係
趣味:楽器演奏、旅行
好きな言葉:為せば成る、為さねば成らぬ何事も
一言:お客様の悩みや課題を知り共有し解決する、課題解決型営業を意識して渉外活動をおこなっています。地域金融機関、金融サービス業として、作州地域の活性化に携わることのできる、とてもやりがいのある仕事です。

平居 春佳
担当:窓口係
趣味:弓道
好きな言葉:失敗することを恐れるより何もしないことを恐れろ
一言:地域に根ざした金融機関として、地元を盛り上げて行きましょう。
明るい笑顔でお客様に信頼していただけるように頑張ります。

メディア掲載情報

・松岡理事長のコラムが山陽新聞に掲載されました。

・「つしん未来塾」閉講式が津山朝日新聞(2016年2月28日発行)に掲載されました。

・当金庫の「仲人」で誕生した「柚子こうじみそだれ小粒納豆」が以下のメディアに掲載されました
山陽新聞(2015年11月11日発行)、津山朝日新聞社(2015年11月7日発行)、真庭タイムス(2015年11月6日発行)に掲載されました。

・2016年版カレンダー(クイズ付)が山陽新聞(2016年1月29日発行)に紹介されました。

・一般社団法人全国信用金庫協会主催の第18回信用金庫社会貢献賞「Face to Face賞」を受賞しました。

会社概要

業種

金融サービス業

業務内容

信用金庫における金融機関業務全般

本社所在地

〒708-0022 岡山県津山市山下30-15

設立

昭和2年(1927年)

代表者

理事長 松岡 裕司

従業員数

162名

資本金

5億8,729万円

企業サイト

津山信用金庫のWEBサイトはこちら

先輩の声

募集職種について

  • 金融機関の総合職

    お客様の悩みや課題を解決し、地域の活性化を応援します。「明るく、元気に、前向きに」自ら考え行動でき、これからの津山信用金庫と作州地域をつくっていく仲間を募集中です!

    さらに詳しく見る
ページトップへ
ページトップへ