片山 雅公 | いーなかえーるは、岡山県の求人情報をご紹介します

岡山県ではたらく。くらす。いーなかえーる

いーなかえーるとは?

岡山県でくらしているスタッフが、
岡山県の求人情報をご紹介!!
> > 詳しくはこちらから!!

先輩の声

岡山県

2020年05月01日 更新

株式会社ADF・アヤベ

「岡山トップのガラス屋」で働いて得たこと。

片山 雅公(かたやま まさひろ)業務部 課長/一級ガラス技能士

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0

「ガラス屋」の仕事内容がピンと来ず、逆に興味がわきました。

――片山さんがADF・アヤベに入社したきっかけは何ですか?

ADF・アヤベに入社したきっかけは、知人からの紹介でした。入社前は“ガラス屋さん”は何をする仕事かピンと来ていませんでした(笑)。ガラスって建築に使う資材としては、木材と違ってホームセンターでも売ってないものじゃないですか? だから逆にするんだろう?と興味があり入社を決めました。20歳で入社したので、かれこれ30年近くADF・アヤベで働いていることになります。

ただ「枠にガラスをはめる」だけがガラス工事じゃない!

――仕事内容について教えてください。

大きいところでは岡山駅前のホテルや、岡山大学のJホール、岡山ドーム、直島の美術館など、住宅からビルまでいろんな現場にガラスを納めています。
一言に「納める」といいますが、建物のサイズに合わせてガラスを採寸して、工場で切り出したガラスを運び出して、建物にはめ込みガラスとアルミサッシを固定する…という過程があって、やっとガラスを現場に納める作業が完了します。

――それぞれの工程で、技術も必要ですよね。

そうです。例えば現場作業の工程の一つに、ガラスとアルミサッシを固定するシリコン注入作業があるのですが、シリコンって空気に触れるとあっというまに乾いてしまうんです。なので、素早く均一にシリコンを注入する必要があるのですが、またそれが簡単ではありません。長年のキャリアを積んだ職人でしかできない部分もたくさんあり、ガラス工事の一番の腕の見せどころとも言えますね。

人生に影響を与えた「ある人」の存在。

――仕事を通して、どんな部分に特にやりがいを感じていますか?

今も昔も、「絶対“大西さん”を抜いて一番になる」って意気込んで、仕事に向き合っています。大西さんというのは、ADF・アヤベの工事現場で親方として働いていた人です。(現在は一線を退かれているので、)今は僕がその役割を引き継いでいます。
大西さんは、僕が入社した後に、ヘッドハンディングで、ある倉敷の会社から、ADF・アヤベに来られました。彼が現役の頃は、岡山のガラス業界でトップクラスの技術者で、「倉敷の大西」という通り名があるほどには有名人でした。
そしてとにかく仕事が早くて、現場のチームをまとめるのも上手いんです。現場を通していろんな人を見てきましたが、大西さんは別格でした。「この人を抜いたら、僕も有名になれるかな」と思い、若いころはやることなすこと、全部真似をしてました(笑)。そんな感じで、大西さんにはひたすら感化されっぱなしでしたね。
僕は、大西さんがいなかったら、この仕事の面白さに気づけなかったし、もしかしたらこの仕事も辞めていたかもしれません。それくらい、僕の人生に影響を与えてくれた人物です。

ADF・アヤベのチーム力のおかげで受賞できた「黄綬褒章」。

――2019年5月に受賞された「黄綬褒章(おうじゅほうしょう)」について、聞かせていただけますか?

僕が受賞した形にはなっていますが、チームのみんながいたからこそ受賞できたと思っています。ガラス業界というのは決して1人でできる仕事ではないです。一般家庭からビルやマンションといった大きな物件もあるため、チームでの作業が必須になります。そういった場面をまとめる力というのを評価され、今回表彰してくださったようです。
ちなみに、黄綬褒章の取材も表彰式も全部、正装ではなくこの「ADF・アヤベの制服」で出ました。

一緒に働く、未来の仲間へのメッセージ。

――岡山で就職を考えている人に向けて、メッセージをお願いします。

ADF・アヤベはチームでの仕事をメインとしているので、社内外のいろんな人との距離が近いし、すぐにいろいろ話ができる関係になれると思います。
体力のある若い方は、ぜひ来てほしいです。ADF・アヤベは「岡山でトップのガラス屋」なので、入社してもらえたら、僕が絶対岡山で一番の職人に育てます。

募集職種について

  • ガラス・サッシ施工スタッフ

    日々の業務を支える職人のさらなる地位向上を目指し、岡山でナンバーワンと言われる技術集団をともに創り上げて行く仲間を募集します。

    さらに詳しく見る

この会社の先輩の声一覧

ページトップへ
ページトップへ