[Uターン・Iターン・移住]
いーなかえーるは、岡山県北の
求人情報をご紹介します

岡山県北で求人広告をお考えの企業様

[Uターン・Iターン・移住]いーなかえーるは、岡山県北の求人情報をご紹介します

できあがった機械を一番最初に見られるのが、この仕事の醍醐味。

小川 司(おがわ つかさ)

株式会社アイダメカシステム

機械を使う方からの要望を、カタチにする。

機械に対するお客様の要望をお聞きし、「ここをこうして下さい」や「実際作ってみたけど、さらに少しここの精度を出して下さい」などの声に応える提案をしながら、実際にそれを形にしていきます。それから、実際に機械を操作されるオペーレーターさんと「照明の位置はここでいいですか?」や「操作パネルはここでいいですか?」など機械操作の仕方から、そういった細かいことの打ち合わせも多いです。

大手メーカーからアイダメカシステムへ。チームワーク、フットワークが良い組織。

以前は、大手メーカーでスマートフォンなどの通信機器に関する部品をつくっていました。でも、部品を生産するよりは機械をつくったり触っていたりしたいという思いがあり、アイダメカシステムに入社しました。大きな規模の組織ではなく「少人数だから」というのもあると思うのですが、何をするにしても意思の疎通がしやすく、チームワークもよいです。そして、大きな企業ではすぐに変えることができないようなことも、フットワークの良い組織だからこそ決めてから行動に移すまでが早いと思います。

一番最初に実物を見れるのが、組立ての醍醐味。

機械ができ上がった瞬間は、すごく楽しい瞬間です。基本は、お客様からオーダーの機械をつくることが多いので、実物を見るのは組み立てをする僕たちが一番最初なんです。設計の人もイメージだけで作るので、そういう部分は面白いところですね。「こういう形になるんだなー!」みたいな(笑)。そして、機械の組立てといってもいろいろやります。例えば、部品の加工や溶接もあります。組み立てに関わることを全部、経験していきたいですね。資格取得などもそうですけど、機械が上手に使えるようなスキルを身に付けていきたいと思います。

アイダメカシステムは、自主的にチャレンジできる会社。

業務に関しては現場に任せてもらえることが多いので、自分達で判断したり、やりがいも大きいです。もちろん分からないことは指示を受けたりもします。難しさや責任もありますが、自主的にいろいろチャレンジできるのは、アイダメカシステムのすごく良いところだと思いますね。