吉井 貴俊 | いーなかえーるは、岡山県北・津山市周辺の求人情報をご紹介します

岡山県北部(けんほく)ではたらく。くらす。いーなかえーる

いーなかえーるとは?

岡山県北部でくらしているスタッフが、
津山市周辺の求人情報をご紹介!!
> > 詳しくはこちらから!!

先輩の声

岡山県

2017年08月15日 更新

部署や組織を超えた連携が、成長の場。

吉井 貴俊(よしい たかとし)得意先係

Tweet about this on TwitterShare on Facebook1Share on Google+0

津山信用金庫へ就職を期に、Uターンしました。

他地域で銀行勤務を経験後に平成27年4月にUターンしました。「ゆくゆくは地元で働きたい」という思いがあり、これまでの経験を生かして地元企業のお手伝いができるという点に魅力を感じて、津山信用金庫に就職しました。現在は得意先係としてお客様の課題解決の支援を行っています

課題を解決し喜んでいただけた時のやりがい。

ひとくちに”支援”といっても、お客さま毎、業種毎に抱えている課題が異なります。
まずはじっくりとお話を聞くことで課題そのものを把握して、融資や保険のご案内といった解決に向けての提案をしていきます。もちろんお客さまの事業についてある程度の知識をつけてから臨みますが、分からないところは率直に質問することにしています。
お客さまの課題が解決し、喜んで頂けたときに大きなやりがいを感じます。

部署、組織を超えたつながりが成長の場に。

津山信用金庫の良いところは、他の部署と連携がしやすいところです。部署を超えてチームを組んだり、本部と直接交渉したりといったことがしやすいのは、規模の大きな銀行にはない魅力だと感じています。また、信用金庫という枠組みで考えると全国各地に店舗が存在するため、お客さまから「他地域の企業を紹介してほしい」という要望があったときにも、組織を超えた連携で対応することができました。津山信用金庫内のつながりと、全国にある信用金庫同士の横のつながりが魅力であり、それが自分にとっての成長の場になっていると感じます。

募集職種について

  • 金融機関の総合職

    お客様の悩みや課題を解決し、地域の活性化を応援します。「明るく、元気に、前向きに」自ら考え行動でき、これからの津山信用金庫と作州地域をつくっていく仲間を募集中です!

    さらに詳しく見る

この会社の先輩の声一覧

ページトップへ
ページトップへ